ゴミ箱から削除動画を保存

ゴミ箱から削除されたビデオの回復

ゴミ箱は、Mac上のファイルを誤って削除の問題を取り除くための唯一の空間である。ごみ箱は、Windowsオペレーティングシステムで提供するので、それは同様の効果で使用可能です。お使いのMacコンピュータから任意のビデオファイルを削除した場合、それは必要に応じてその情報を復元するためのオプションを提供していますそれを通して、その土地は一時フォルダをゴミ箱に。それはまた、ごみ箱から削除された場合でも、あなたは何をしますか?その後、手動で削除されたビデオを取り戻すためのオプションを持っていません。そのような状況では、唯一のマックゴミ箱回復ツールを使用すると、簡単にゴミ箱から削除動画を保存することができます。このアプリケーションは、ごみ箱フォルダからのファイルの削除のさまざまな状況に適用可能である。あなたがごみ箱から削除されたファイルのないバックアップを持っていないそのため、無力に感じることはありません。マックのゴミ箱は、ファイルの回復を削除した後、あなたは驚かれることでしょうどこにいくつかの状況は、ここで説明されている.

'ゴミ箱を空に'オプションを使用してゴミ箱上のメモリ領域を解放倍ユーザのほとんど。その後、ゴミ箱上のすべてのデータは、そのオプションをクリックした後に同時に削除されます。あなたはゴミ箱上のすべてのファイルをチェックせずにそれを行う場合、あなたはあなたのために重要であるビデオファイルのいくつかを見つけるためのオプションがありません。この問題を処理するには、このようなプロセスに満足した結果が得られますゴミ箱の回復ユーティリティを選択する必要があります。あなたはゴミ箱からのビデオまたは他のファ​​イルを削除すると、そのファイルを指すインデックスがファイルシステムから削除されたが、ビデオでは、同じ場所に残っています。このツールは、ちょうどその場所のパスを回復し、OSへのアクセスを提供します。このアプリケーションを使用して、ゴミ箱から空のファイルのすべてのタイプを復元することができますし、任意の場所でゴミ箱から削除動画を保存することができます.

削除された動画ファイルは、削除後にゴミ箱に常駐されていないいくつかの状況があります。次に、このゴミ箱の回復ツールを使用することなく、それらを回復するためのオプションを持っていません。コマンドを使用して、任意のビデオを削除して、キーを削除する場合は、ごみ箱フォルダを上にバイパスします。あなたはすべてのMacコンピュータのごみ箱フォルダ内に固定されたサイズ、ハードドライブのメモリの10%を持っていることを知っている必要があります。それがいっぱいになったり、ゴミ箱であれば使用可能なスペースが削除された動画に十分でない場合、それは単にバイパスされます。次にあなたがする必要がある場合 マックのゴミ箱データを取得, あなたは、このプログラムを使用する必要があります。そして、このような状況を回避するためには、定期的にゴミ箱のメモリを解放する必要があります.

あなたは、任意のUSBデバイスから任意のビデオを削除した場合また、この高度なアプリケーションでは、非常に有用であろう。それを格納するための十分なスペースがある場合でも、覚えておいて、システムに接続された任意の外部機器からのビデオまたは他の任意のファイルを削除するとき、それはゴミ箱で受け取ることができません。その後、数回クリックするだけで、それらのビデオを見つけるために、この究極のアプリケーションを使用する必要がありますし、コンピュータにゴミ箱から削除動画を保存することができます。このプログラムはする機能を有する 持ち帰る 簡単にゴミ箱から削除された写真。これらの理由から除外するには、システムの破損をファイルが原因ゴミ箱、すべてのこれらのケースでは予期しないシャットダウンし、ハードドライブの故障などからあなたのビデオを失う可能性があり、それが削除された写真、音楽、ビデオ、ファイルのすべての他の種類のを復元する能力を持っていますHFSX、HFSマックボリューム。また、MacBookの上のゴミ箱からビデオを回復するには、このツールを利用してiMacと他のMacデバイスやハードドライブにゴミ箱から削除されたビデオを保存することができますすることができます。あなたのMacBookゴミ箱回復の詳細情報が必要な場合は、リンクをご覧ください: http://www.mactrashrecovery.org/jp/jp-macbook.html

ビデオはゴミ箱から削除復元するために、Save Videos Deleted from Trash - Home Screenこれらの手顺のに従ってください:

手順 1: ダウンロードしてゴミ箱回復プログラムのデモ版を実行し、をクリックしてください "Recover Photos" 図1のようにホーム画面から。

Save Videos Deleted from Trash - Home Screen

図1: ホーム画面

手順 2: 次の画面では、選択する必要があります "Recover Deleted Photos" ゴミ箱から削除された映像を復元するためのオプション。その後、削除された映像を復元する必要があるからハードドライブを選択し、をクリックしてください "Next" 図2に示すようにオプション。

Save Videos Deleted from Trash - Drive Selection Screen

図2: ドライブの選択画面

手順 3: 最後に回収が完了した後、救助されたビデオファイルのリストを表示することができ、ゴミ箱から削除動画を保存することができます

図3に示すように、.

Save Videos Deleted from Trash - Restored Video Files

図3: 回復した動画

ための Leopard (10.5) と
Snow Leopard (10.6) ユーザー

ための Lion (10.7) と
Mountain Lion (10.8) ユーザー